北京延慶石京竜スキー場
マップ

スポットのご紹介

 1999年にできた北京石京竜スキー場は、延慶区にあり、北京市内からは約80km離れている。北京近郊にある、中国で初めて人工造雪技術を取り入れたスキー場である。

 スキー場の面積は40ヘクタール、約5000人の利用客に対応している。広々していながらも変化に富み、スキー場の東側には「小さな漓江」と呼ばれる竜慶峡がある。西側には北京市の飲用水の貯水池である官庁湖がある。北は青い山々が連なり、南は妫水河と延慶区の市街地を望むことができる。風景が非常に綺麗な場所で、年間の平均気温は北京市内よりも2~3度ほど低い。

 毎年大規模に増築をしており、現在ではスキーコースが6本(上級者向け、中級者向け、初心者向け)にまでなった。コースの全長は4600m、一番難易度の高い上級者コースの全長は1000m、高低差は300m、最大傾斜は30度、平均傾斜は16度である。中級コースは全長600mで、最大傾斜28度、平均傾斜14.6度。スキーをはじめてする初心者向けの初級コースは、全長3000mで、平均傾斜2~6度。自分の技術に合わせて、スキーを楽しむといいだろう。スノーボードのお客様のご要望に対応するために、今年はスノーボードパラダイスが増設された。気軽にスノーボードが楽しめるようになった。

 スキー場には、リフトが2本設置されている。二人席リフトの全長は500m、四人席リフトは全長900mある。大型ロープウェーも5本あり、通常サイズのロープウェーは2本ある。1時間当たり延べ5000人を輸送することができ、利用者をいち早くスタート地点まで運んでくれる。スキーをしない方でも、ケーブルカーに乗っての観光することも可能だ。スキー場の空気はとてもさわやかで、そよ風を感じながら、一面に広がる景色を眺めるのも爽快だ。

 現在のところ、スキー場には11台の造雪機があり、そのうち2台はドイツ製である。ウィンタースポーツ用品(スノーボード、スキーボード、スパイク自転車、チュービング、馬ぞりなど)は5000セットもある。初心者のために、国に認定されたコーチが40名ほどいて、短時間で基本的なスキーのノウハウを身につけられるよう、コーチたちがサポートしてくれる。また、スキー場には、スキー学校(スノーボード、スキー)も設けられている。

 特徴:

 石京竜スキー場は、スキー業界のプロによって管理されている。コンピューターによる料金計算システムが採用され、元気な笑顔と一流のサービスでお客様が快適に過ごせるよう心をくばっている。スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

盈丰国际游戏永利博直营网

スポットの見どころ

十大博彩现金网申博|サイトマップ|お問い合わせ?ヘルプ

Copyright@2002-2015 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved

网站地图 宝马线上游戏平台直营网 博悦游戏平台官网直营网 奔驰在线游戏城直营网
申博138官网登录 菲律宾申博怎么注册 菲律宾申博怎么注册 申博游戏网
广东会娱乐网站 大富豪娱乐网是假的吗 大无限彩票福彩3D 太阳城是什么登入
宝马国际游戏城直营网 奔驰在线游戏城直营网 博悦游戏平台官网直营网 盈丰国际线上游戏城直营网
博悦游戏客户端直营网 奔驰游戏的直营网 tt游戏平台直营网 十大博彩现金网申博
XSB978.COM 38XTD.COM XSB3333.COM 800xsb.com 637xx.com
DC957.COM 591ib.com 55sbsg.com 898sj.com 383sunbet.com
XSB897.COM 758sj.com 313sunbet.com DC738.COM 768XTD.COM
DC761.COM XSB255.COM S618V.COM DC295.COM XSB163.COM